PH 3/2 テーブル

1927年に発表されたテーブルランプ。対数螺旋という曲線をかたちどったシェード3枚を組み合わせ、電球のフィラメントは螺旋の起点に置かれる。フィラメントを適正な位置にあわせるとグレアがなくなり、同時にシェードが柔かい光を発するしくみ。1998年に復刻発売。

カテゴリー: 照明 / スタンド
デザイナー: ポール・ヘニングセン
制作年: 1925
主な素材: ガラス、スチール、真鍮
価格:
ブランド : ルイスポールセン ジャパン株式会社 / ルイス ポールセン