スワンソファ

スワンソファは、1958年にコペンハーゲンのSASロイヤルホテルのためにアルネ・ヤコブセンによってデザインされた、住宅のみならずラウンジやロビーにも最適なソファです。スワンチェアの二人掛けタイプとして、セッティングの幅を広げます。日本の住宅にも適したコンパクトなサイズも魅力です。職人の手で一針一針縫って仕上げられる、デンマークのデザインとクオリティー、職人技が一度に楽しめる贅沢なソファ。

カテゴリー: 家具 / 小椅子
デザイナー: アルネ・ヤコブセン
制作年: 1958
主な素材: 硬質発泡ウレタン、ウレタンフォーム、張り地(布または革)、サテン仕上げアルミ製ベース
価格: 647,000円〜(張り地によって異なります)
ブランド : フリッツ・ハンセン / フリッツ・ハンセン