オックスフォード

1962年、オックスフォード大学セント・キャサリンズ・カレッジのためにデザインされ、その3年後に製品化されたアルネ・ヤコブセンの名作。教授陣の権威を象徴するハイバックタイプと、学生用のローバックタイプがデザインされ、2003年に、すべてのモデルがオリジナルにより忠実に復刻されると同時に、ラウンジチェアも登場。人間の背中に沿うようにデザインされた有機的なフォルム、シャープでエレガントな横顔、そして機能性と実用性を備えており、オフィス、ロビー、住宅などあらゆるシーンに控えめな威厳と高級感を与えます。

カテゴリー: 家具 / 小椅子
デザイナー: アルネ・ヤコブセン
制作年: 1965
主な素材: 成形合板、ウレタンフォーム、張り地(布または革)、サテン仕上げアルミ製ベース
価格: 174,000円から(モデル、素材によって異なります)
ブランド : フリッツ・ハンセン / フリッツ・ハンセン