アルベルト・メダ

1945年、イタリア、レンノ・トレメッツィーナ生まれ。ミラノ工科大学で機械工学を学ぶ。73年より、カルテル社テクニカルディレクターに就任。その後、多種多様な企業のコンサルタントおよびデザイナーを務める。80年代には、アルファ・ロメオ社のプロジェクトリーダーやドムスアカデミーにおける教鞭など、活動の幅をより一層広げ」、89年にランプ「ローラ」でコンパッソドーロ賞を受賞。

メダ(肘掛け付)
メダ2
ハイフレーム
  BACK