株式会社ロイヤルファニチャーコレクション/エリック・ボイセン


ロイヤルファニチャーコレクションは1988年に東京で開設以来、北欧のコントラクト家具メーカーの代表事務所として活動しており、その製品は日本国内各地の文化、公共、教育施設等でご利用いただいております。これらメーカーの製品は長年にわたり特定のデザイナーとの協力関係の上に生産されております。私共は樹齢100年以上のスカンジナビアン・ビーチ材をトレードマークとしておりますが、このブナ材は何百年も続いてきた、世界的に顕著である効果的な植え直しのシステムによって今後も確保されます。

エリック・ボイセン
マグナス・オルセン社と同じくエリック・ボイセン社の家具も全てルッド・チューゲセンとジョニー・ソーレンセンのデザインで、中でも多様なレイアウト可能なルームディバイダーは高い評価を得ています。25年前からエリック・ボイセン社の家具、特にキャビネット類はマグナス・オルセン社の家具と併せて販売されており、この組み合わせが典型的なデンマークスタイルのオフィスと言えます。冬が長くそして暗いデンマークのオフィスで明るい自然な色の家具は快適なコントラストを醸し出します。



エリック・ボイセン
http://www.royal-furniture.co.jp

CITY BUREAU
CINUS
  BACK